« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年7月22日 (火)

【美術品のような繊細な古民家】16万(ギャラリー等18万) 敷金2ヶ月礼金1ヶ月※終了しました

Photo_23

○所在    鎌倉市台
○交通    北鎌倉駅徒歩8分 途中結構しんどい坂があります。
○構造    木造平家建て
○築年    不詳  昭和初期? もしかしたら 大正時代かも
○間取り   和8・和4半・和6・和3・K4  
○面積    約76㎡

※浴室洗面所は2009年にリフォームし、その時新設しました。
※キッチンもリフォームされていますが、時期は10年か20年くらい前の仕様と思われます。(具体的にわからなくてすみません。普通のキッチンです。)
※駐車場はすぐ側に民間Pがあります。1台15,000円 複数台空きがあります。

※懲りすぎと思えるほどのあちこちの意匠が目に付きますが、使い方によっては壊れてしまいそうな細工もあります。 また、雨に打たれ傷みやすい戸袋の羽目板一つまでデザインされていたり、一方、ガラス戸のすべりは直しても直しても開け閉めはスムーズとはいかず、コツで解決していただく他はありません。 また、100坪くらいある庭は、隠居の庵のような落ち着いた庭園で雰囲気はありますが、ちょっと目を離すとうっそうとしてくると思います。秋には落ち葉を掃くのも大変かも。 そういう不便さや大変さをたのしみたい方に使っていただきたいと思います。手仕事のお仕事場を兼ねる住居やセカンドハウスなど、歓迎します。 

格子戸を開けると、玄関のさまざまな意匠に足が止まります。まずちょっと見回して一呼吸おいてから、小さな声で「ごめん下さい」と声をかけ、主を待つ・・・自然とそういう行動になりそうなたたずまいです。

Photo_26

Photo_27

和室は古民家を見慣れていらっしゃる方にはお好きな感じと思います。欄間や天井板・扉などもご覧下さい。 照明はどうぞお使い下さい。

Photo_42

Photo_29

この続き間の外部はこんな感じです。 戸袋や手すりまで こだわったつくりです。

Photo_30

Photo_31

古民家には、よく納戸に使ったり女中部屋にする三畳の和室があります。この建物の場合も三畳の和室があるのですが、ここまで網代天井や窓下の意匠があります。 一体どのような使い方だったのでしょうか・・。

Photo_28

お手洗いだって ドアも 内部もこのとおり。

Photo_32

Photo_33

Photo_34

壁の飾り 小さな物入れの引き戸一つ、水場の上部の飾り一つ ・・・紹介しきれないほどの 美意識です。

間取り図をご覧下さい。

Madori_2014_07_1

台所 洗面所 浴室は 現代仕様。

Photo_35

Photo_36

Photo_37

続き間と反対側に床の間付の六畳和室。ガラス戸は新しくなっています。この部屋のお庭はすっきりとした美しさがあります。

Photo_38

Photo_39

前庭は現在は梅雨時で葉も伸び放題。一度 庭師さんに入ってもらってからご紹介することにしたいと思います。門周辺だけ・・・ ご覧いただきましょう・・。写真ではわかりにくいのですが、これも、いろいろ凝っています。

Photo_40


<お問い合わせ>

(有)大久保不動産

『鎌倉地元業者のみが知る
 貸家・平屋・古民家ならお任せください』

TEL 0467-22-2633
FAX 0467-22-2634
URL http://kotokamakura.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【6年定期 再契約3年~4年相談】昭和の雰囲気を残す 大御堂の大型貸家(6LDK 112㎡)15万 敷金2ヶ月礼金1ヶ月 ※決まりました

Photo

緑いっぱいの広い庭 陽当たりと眺望の良い昭和59年築の上質なお家です。広いエントランスや玄関・各部屋にある作り付けの収納・リビングと続き間のリラックスできるお茶の間(和室ですが洋風にアレンジも)等々、落ち着ける空間のあるお宅です。

○所在   鎌倉市雪ノ下
○交通   JR横須賀線鎌倉駅バス5分 バス停岐れ路徒歩6分
       (鎌倉駅徒歩25分で行きます)
○構造   木造2階建て
○築年   昭和59年築
○間取り  2F・:和7半・和6・洋6・洋4 ベランダ
       1F:和6・洋6・LDK9
○面積   112㎡
※駐車場1台付。

※リビングの続き間を合わせて広いLDKに使うのがおすすめ。 2階4帖洋間は落ち着けるので書斎や勉強部屋にもよさそうです。広い玄関や玄関ホールも魅力。 

※平成26年6月 大掛かりにリフォームしました。システムキッチン・浴室・ウォシュレット付トイレ・洗面台 皆新設です。

※このお家は、大家さんも当時お住まいになった愛着のあるお宅です。 現在は遠方にお住まいですが、6年後には戻ってきたいとおっしゃっています。今回も愛情を込めてリフォームしてくださっていますので、ご入居者様にも安心して住んでいただけたらと思います。

広いエントランスから入る 大きな玄関は、昭和時代の立派なお宅というイメージです。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

1階はお仕事場や応接室などの来客スペースにもなりそうな洋間の6帖とリビングの続き間の和室6畳。そして、裏口もついているLDKです。

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_41

Photo_11

Photo_12

2WAYで入れる洗面所は洗面台新設です。今回新設した浴室トイレもウォシュレット付で新設です。トイレは1階のみで2階はありません。

Photo_13

Photo_14

Photo_15

モニター付インターフォンもつけました。

Photo_16

2階は昭和っぽい造りつけ家具のついた陽当たりのよい居室が3室です。出窓のある東南角部屋の和室は7畳半。

Photo_17

真ん中は洋室でベランダがあります。

Photo_18

西南角部屋は 床の間付でベランダのある和室6畳。

Photo_19

造りつけ収納をアップにしてみました。

Photo_20

2階北側の4帖洋間は納戸にするにはもったいない部屋です。緑の景色も見えて落ち着けるので、書斎や勉強部屋などにもよさそうです。

外へ回ってみましょう。建物の南側はベランダのついたしっかりしたお家のイメージですね。

Photo_21

建物の裏も 犬走りのついたきちんとした造りです。

Photo_22

ほんとは四季折々の花の咲く広いお庭もお見せしたいのですが、今は季節柄 少々ボーボーです。ご入居前には一度刈り込んでいただきますね。お庭の好きな方にお入りいただいて、ご入居後は、お好きにお庭いじりもたのしんでいただくようにしたいと思います。

Madori_2014_07_2


<お問い合わせ>

(有)大久保不動産

『鎌倉地元業者のみが知る
 貸家・平屋・古民家ならお任せください』

TEL 0467-22-2633
FAX 0467-22-2634
URL http://kotokamakura.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »